2011年04月28日

おーーーい看板犬〜

ずいぶん、日がさかのぼりますが2月22日

仲がいい黒ハートのか、ここしかあったかい晴れ場所がないのか・・・謎?

CIMG5099a.jpg

CIMG5106a.jpg
窓越しであったかい。この場所は2頭ともお気に入りるんるん

お客さんが入りにくいんですが・・・あせあせ(飛び散る汗)
入り口で・・・あせあせ(飛び散る汗)

まぁ、のんびりとしたお店なのでいいかっ顔(イヒヒ)

27日も

CIMG5110a.jpg

ただ、きている服の色が変わっただけです顔(笑)

看板犬、ここで眠るもので帰る頃には白右グレーになります。

お店でいろんな事があっても、この姿をみると癒されます四葉
ばんことぴー太郎にとうちゃんもかぁちゃんもいっぱい助けられました。

こんなお店でしたが、3月いっぱいで店舗を閉じることになりました。
とうちゃんが立ち上げたモトクロスチームのメンバーや、お店に関わってくれた人たちでお別れ会も開いてもらいました。

お客さんにも惜しまれ・・・なんという幸せものexclamation
かぁちゃん辞めるとなってから、とうちゃんがコツコツと頑張ってきたことが目にみえてわかった日々を過ごしてきました。

今は、また新たにいろいろ仕掛けてますよGood・・・とうちゃん。
俺はこのままではおわらへんぞーヨロシクグッド(上向き矢印)と、お別れ会の時に挨拶しました。
みんなウルウル目きてましたね。

チームの子たちは、いつまでもやんちゃなオヤジでいて欲しいらしい

そのやんちゃなオヤジの面倒をみてるかぁちゃん、偉いでしょexclamation
誰かほめてやってください(笑)

そして、ばんことぴー太郎、長い間看板犬ごくろうさまClap
ニックネーム ばんぴーおやじ&かぁちゃん at 13:32| Comment(16) | TrackBack(0) | Vanko&P−太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

4月5日。お山へGO

心臓の検査の翌日・・・4月5日
たまたま、マロリーママから『お山いかない?』とお誘いメール携帯電話
検査で、ストレスの塊だったかぁちゃんとばんこ、そしていつも付き添いばっかりのぴー太郎には気分転換が必要だったねグッド(上向き矢印)

ばんこも楽しいことならいいだろうし、自分で加減するだろうと思うので
思い切っていってきました車(セダン)

CIMG5205a.jpg

CIMG5208a.jpg

CIMG5212a.jpg

CIMG5227a.jpg

CIMG5214a.jpg

ちょっと長いかなぁと思ったけど、元気な姿なのでそのままのっけました下



そして、4月4日の検査の次の検査が今日4月25日にありました病院
それまでの間楽しいこともいっぱいあったのですが先に検査の報告を・・・

心臓の検査2回目。先生に名前を呼ばれ、診察室に入ったら
先生がOKGoodのサインをしながらこっちをみてました。

ばんこの心臓は悪い方へは進行してないようです。
前回より、いい状態なくらいだそうで。
なので、気をつけて生活はしないといけないようですが
今すぐ心臓が原因で何かなるということはないようです。

この状態なら手術には耐えられるそうです。
ただ、手術ができるかどうかは炎症性乳がんであるかもしれないというリスクをよく先生と話し合う必要があり、手術するかはわかりません。

心臓に対する過度の心配はしなくてもいいということで
とうちゃん、かぁちゃんはホッダッシュ(走り出すさま)としました。

走り回れることが、まだまだ心臓元気ということ。
昨日は伊賀上野NINJAフェスティバルに行ってきました。
ここでも、今まで以上の元気な姿のばんこでちょっと驚きexclamation

今朝、疲れのせいか血便はでるし、吐くしでとても心配しましたが
あまり心配しない方がいいとのことでした。
鼻血も最近2回ほど出たし・・・

重なる時は一度なので、何が原因なのかわかんないことが多いです。
様子をみながら、ゆるゆるとした生活をしたいと思ってます。
炎症性乳がんという病名がなくなったわけではないんだけど
心配していただいた皆様、まずは今日は嬉しいお知らせでしたるんるん
ありがとうございましたアリガト
ニックネーム ばんぴーおやじ&かぁちゃん at 21:40| Comment(9) | TrackBack(0) | ばんぴーとお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

ばんこのその後の報告

かぁちゃん、情けない・・・もうやだ〜(悲しい顔)
みなさんに心配させる日記をかいたまま放置・・・。
かぶれはどうだった?大丈夫?と心配のメールをいただいたり
本当にごめんなさい。ありがとうございましたアリガト

かぶれはひきませんでした。でも炎症性乳がんだと確定したわけではありません。
炎症性乳がんは進行が早く、手の施しようがないと前回にも書きましたが
可能性が高くなったということです。


乳腺腫瘍の手術をするという前提で検査だけでもしておきましょうかということで
血液検査、心電図、レントゲンなど、手術にあたり必要な検査を29日にしました。

加齢による骨の異常や、気管支が石灰化してる部分がみられたりはしましたが
血液検査やレントゲンでは異常なしどころか、驚くほどとてもいい状態という
結果がでました。
この状態なら手術しましょう〜と言いたい所なんですが
大変申し訳ない・・・と先生の言葉が加わりました。

心電図でかなりの不整脈の異常がみられるとのことで
ばんこの心臓の状態を詳しく調べた方がいいということで心臓専門の病院を紹介していただきました。

とにかく、興奮させないようにすること。
お散歩はゆるゆるならOK。
他の犬になるべく会わない時間帯を選んでお散歩してくださいでした。

ばんこは、ブルテリア以外の子は大好きすぎて興奮度がマックスなんです。
あと、お風呂も少し回数を控えて、入るときはサーーーッと。
そういう事に気をつけながら検査まで過ごしました。

4月4日に検査をしてきました。
結果は、心室期外性収縮を起こしていて(2段脈)
拡張性心筋症の疑いありです。心臓がすごく大きい・・・
超音波検査では、グレーゾーンの数値が出たのでもう一度検査をして様子をみます。

ただ、心臓の検査をまって手術をするにしても
心臓で亡くなるのが早いか、乳がんが悪化して手をつけられなくなるか・・・
かなり微妙な状態で難しい判断です。
ばんこちゃんの場合朝目が覚めたら亡くなっていたという突然死もあり得るという話です。
そういう病気なのだそうです。

検査のあと、主治医の病院へ行き先生と相談しました。
もちろん、心臓の先生と主治医の先生とは電話で連絡をしていて
治療方針などを話し合ってくれていました。

主治医の先生は、今のばんこちゃんの心臓だと手術ということは念頭においてません。
ということでした。

手術中に亡くなるというリスクが高いそうです。
かぶれだと思っていたのが万が一炎症性乳がんだとしたら
傷をつけるだけでも、炎症を起こし癌の進行をまた進めてしまうそうです。
なので、細胞をちょっととって調べるということもリスクが高いんです。
調べてもわかることは、癌であるか、ないかだけです。

癌であった場合は、抗がん剤しか方法がないようです。
ばんこが来た時から、いつかこうなった時はどうしようかと
我が家では話し合いを続けていました。

抗がん剤はしません。
抗がん剤は効き目はあるようですが、進行を少し遅らせることはできても
治すことは難しいようで、副作用も場合によっては辛いようです。

心臓が手術できる状態ではないので

今私たちにできることは

ばんこから目を離さない。
ばんこのペースでゆるゆると過ごす。
楽しいことはさせてあげる。(ストレスからの興奮は避ける)
家族みんな仲良く、楽しく過ごす。
かぁちゃんは泣き虫だけど、笑顔でいる!

このくらいしかありません。

今年は西宮では有名な夙川でお花見桜をしてきたんですよ。
気分が晴れやかになります。
マロリーたちとも、山にいって走り回ってきました。
ばんこも珍しく飛び跳ねて大喜びしてました犬(笑)

こんな風に日々すごしていれば
寿命だってのびるかもしれないです。

最悪の炎症性乳がんではないかもしれないという希望もまだあります。
最悪そうであれば、手術をしてもすぐに再発。数ヶ月だといわれています。
手術をしないでいれば、それよりは長く生きられるようです。

炎症性乳がんはわかりにくく、乳腺腫瘍の手術をして取ってみてわかることが多いようです。
ばんこの場合かぶれのような症状が出たので、疑いありと診断されたので
細胞を採って調べることも、危険なので避けることもできました。

ばんこは元気なんですよexclamation食欲も旺盛グッド(上向き矢印)お散歩もゆるゆるといっぱい歩きます犬(足)

無理をさせないように、楽しいことをこれからもいっぱいしますよるんるん
楽しい日記を書いていきますので、これからもよろしくです。

昨年、来年も桜がみれるといいなぁって日記に書いたような気がします。
今年も桜と記念撮影カメラできましたよ。

来年も記念撮影できるといいなぁと真剣に思ってます。

CIMG5255a.jpg
4月25日にもう一度心臓の検査をしてきます。
検査結果によって、治療や薬がいるかもしれませんがまだまだがんばりますよ。

震災が起き、病院へも連れて行けない子たちがいる中
ここまでしてあげることができる環境にいることをいつも感謝しながら・・・・

長文になりましたが、ようやく文章にして心配をおかけしたみなさんに
お伝えすることができました。
かぁちゃんもまだまだくじけませんからね。母は強しです手(グー)
ニックネーム ばんぴーおやじ&かぁちゃん at 16:15| Comment(10) | TrackBack(0) | Vanko | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする